Doorkeeper

ジャーナリスト岩崎有一の『アフリカ概論2020』第1回:アフリカという名の国はない 分類法から見るアフリカ

2020-04-22(水)19:00 - 21:00

TKPスター貸会議室 芝大門

東京都港区芝大門2-4-8 メビウスビル7階

申し込む
1回チケット 3,500円 前払い
5回共通チケット 15,000円 前払い
10回共通チケット 30,000円 前払い
ビデオチケット(10回分) 20,000円 前払い
再受講チケット 1,000円 前払い

詳細

(3/30追記)
新型コロナウイルス感染拡大の防止、および安全確保の観点から、4/22(水)のセミナーは日程を変更し、録画配信(オンデマンド)で対応することを決定いたしました。

配信までの流れ、および注意事項は以下のとおりです。

・ライブではなく、録画後に配信
・今後の状況を勘案しながら録画のタイミングを決定→配信予定日を発表
・第2回(5/20予定)より前に配信
・視聴可能期間は1ヶ月程度の予定
・配信準備でき次第、受講申込の方へ個別に視聴方法をご連絡

なおこれからの状況次第によっては、2回目以降の対応・スケジュールも変更する可能性があることを予めご了承ください。

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。


*********************************************************

<KeyNoters地域研究セミナー>

『アフリカ概論』は、月1回 x 年10回を1サイクルとして、毎年開講している連続講座です。

アフリカを20年以上28ヶ国取材しているジャーナリストの岩崎有一さんを講師に迎え、毎回、日本で語られていない情報と写真を交えてお話いただいています。

「なんとなくアフリカのことを知りたい」
そんな漠然とした気持ちで構いません。

アフリカの全体像と多様性について、歴史や地理といった基礎的な内容も踏まえながら、一緒に学んでみませんか。

africaseminar_3_small.jpg



■第1回テーマ:アフリカという名の国はない 分類法から見るアフリカ
アフリカ地域におけるひとつひとつの事象に触れる際、日本では、国名や地域名を無意識のうちに省略して「アフリカの…」と語ってしまいがちです。アフリカはひとくくりにして語るには広大すぎますが、分類して見渡せば、この大陸の外観がくっきりと浮かび上がってきます。

第1回『アフリカ概論 2020』では、言語、文化、経済圏など、異なる国にまたがる共通項をもとに、現地の写真や声をご紹介しながら、アフリカを見渡してみます。

体系立てた分類に基づくアプローチは、アフリカ大陸全体の理解に向けた大切な第一歩となるものです。


日時:2020年4月22日(水)19:00-21:00(18:45開場)
会場:TKPスター貸会議室芝大門
住所:東京都港区芝大門2-4-8 メビウスビル7階
最寄駅:都営大江戸線・浅草線大門駅A3出口より徒歩1分/JR浜松町駅より徒歩5分/都営三田線芝公園駅より徒歩7分
地図:https://goo.gl/maps/3LfekUznracTARdc6

africaseminar_2_small.jpg

*********************************************************

全10回講義内容と申込注意事項
https://bit.ly/2PTpXlD
お申込前に必ずお読みください。

*********************************************************

受講料:

チケット種別 金額
単発チケット 3,500円
5回共通チケット 15,000円
10回共通チケット 30,000円 ※過去回はビデオで閲覧可能。
ビデオチケット(10回分) 20,000円 ※過去回含め全10回閲覧可能。
再受講チケット 1,000円/回(以前この回を受講済みの方が対象です)

※セミナー後に別会場で軽く懇親会(希望者のみ)も予定してます。
懇親会会場: http://www.calabash.co.jp/
(お好きなタイミングで退出していただいて大丈夫です!)

▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼

<講師プロフィール>
岩崎 有一(ジャーナリスト)
WEBSITE:http://iwachon.jp

iwasaki.jpg

アフリカ地域に暮らす人々の日常と声を、社会政治的背景とともに伝えたく、現地に足を運び続けている。95年以来、アフリカ地域28ヶ国を訪ねた。

近年の取材テーマは「マリ北部紛争と北西アフリカへの影響」「南アが向き合う多様性」「マラウイの食糧事情」「西サハラ問題」など。

アジアプレス所属。
05年より武蔵大学メディア社会学科非常勤講師。
アフリカ日本協議会会員。
アジアプレス・ネットワークにて執筆中。http://www.asiapress.org/apn/author/iwasakiyuichi/


<講師からのコメント>
日本からは依然、アフリカは遠い大陸です。

野生の動物が暮らすサバンナの風景、裸に近い格好で原初的な生活を営む人々、十分な栄養を得られず痩せてしまった子、紛争とテロが繰り返されるニュースなど、日本とはかけ離れた風景を想像される方も多いでしょう。

これらはアフリカを表す一例ではあるものの、それだけがアフリカ全体を覆っているわけではありません。それぞれの国や地域に、私たちと同じように、笑ったり泣いたりしながら、穏やかな日常を営む人々が「普通に」暮らしています。

東西・南北ともに約8000kmにわたる広大な地域には、多種多様な文化が存在し、「アフリカ」とひと括りに語ってしまうと、どうしても無理が生じます。しかし、そこをあえて能動的に鳥瞰するならば、アフリカ地域の実像がぼんやりと浮かび上がってくるでしょう。

この『アフリカ概論2020』では、アフリカ全体を体系立てて見渡しながら、アフリカ地域における各地各国各分野について掘り下げていくきっかけ作りとなるようなお話をしてまいります。

このセミナーを通じて私たちが、物理的には遠くとも、心の中ではアフリカに少しでも近づけることを、願っています。

▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼

<本セミナーについて>
・開講期間:2020年4月~2021年2月
・毎月1回、原則第3水曜日(4月は第4水曜)
※8月はお休み
※諸事情により日程変更の可能性あり

<全10回のテーマ>https://bit.ly/2PTpXlD

日程 テーマ
第1回 4/22 アフリカという名の国はない 分類法から見るアフリカ
第2回 5/20 アフリカの歴史 奴隷貿易と植民地化
第3回 6/17 独立後のアフリカの姿
第4回 7/15 未開と貧困を考える
第5回 9/16 争いの背景は何か
第6回 10/21 アフリカ発信情報
第7回 11/18 日本からアフリカへ アフリカから日本へ
第8回 12/16 アフリカ文化に触れる
第9回 1/20 アフリカの訪ねかた
第10回 2/17 アフリカを遠ざけないために

★上記テーマの他、毎回後半約30分間「アフリカ各論」も講義予定!!

一回完結の講義なので、途中の回からのご参加も問題ありません。
お気軽にご参加ください。

※ネットワークビジネス勧誘を目的とした方のご参加は固くお断り申し上げます。

africaseminar_4_smalljpg.jpg

africaseminar_5_small.jpg

毎回配布オリジナルテキスト(ただしビデオ受講での配布は無し)

コミュニティについて

異文化教育×ビジネス コミュニティ

異文化教育×ビジネス コミュニティ

社会人が気軽に学べる異文化教育専門機関、株式会社KeyNotersが主催しているコミュニティです。 グローバルにビジネス展開するためには、英語の習得だけでなく異文化理解を広げることが成功のカギとなります。 各国在日大使館や商工会議所の協力の下、教育的な内容だけでなく、投資セミナーやビジネスマッチングなども実施し、学んだ知識をすぐ実践に生かす場も提供いたします。 イベント・セミナー後の懇...

メンバーになる