Doorkeeper

平明丸 母国トルコへ帰るとき・上映会

2019-11-04(月)16:00 - 18:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

平明丸第2回
2,000円 前払い
平明丸第2回+ピアノ(一般)
4,000円 前払い
平明丸第2回+ピアノ(学生)
3,000円 前払い
トルコ人監督トークショー&おいしいトルコ料理付

4人の参加者

すべて見る
3人のアカウント非公開の参加者

詳細

※会場都合によりイベントは第2回目(16時~18時)の回のみとなりました。(10/24変更)


日本とトルコの友好の絆として、
「エルトゥールル号遭難事件」「イラン・イラク戦争でのトルコ航空機邦人救出劇」がよく知られています。
しかし、もう一つ、2つの国の友情をつなぐ話があったことをご存知でしょうか。

「平明丸事件」と呼ばれるそのエピソード。
記録があまり残っていないことから日本でもトルコでもほとんど知られていない出来事。

平明丸に乗っていたトルコ人兵士、そして日本人乗組員の子孫たちの協力の下、その知られざる史実を追うドキュメンタリー映像を、「日本におけるトルコ文化年」に合わせ本邦初公開!!


平明丸スクショ2.png


<イベント詳細>
■日時:2019年11月4日(祝)
 第1回:13:00~15:00(開場12:30)👈イベントキャンセル
 第2回:16:00~18:00(開場15:30)
※※会場都合によりイベントは第2回目(16時~18時)の回のみとなりました。(10/24変更)

■会場:ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
■住所:東京都渋谷区大山町1-19 地下1階(モスク奥の建物)
■最寄駅:千代田線・小田急線 代々木上原駅 西口より徒歩5分
■地図:https://goo.gl/maps/ss6DVizykVgwMytS8  

■内容

  1. ドキュメンタリー映像上映(トルコ語日本語字幕、約45分)
  2. トルコ人監督来日トーク(通訳つき)
  3. おいしいトルコ料理とチャイ ※スイーツから料理に変更しました。

☆料理メニュー☆
・Nohut(ノフット)ひよこ豆のトマトソース煮
ノフット.png

・サイドディッシュ
・トルコライス
・コーヒー or 紅茶


平明丸スクショ.png


<平明丸事件概略>
第一次世界大戦でロシアに捕えられシベリアの収容所に抑留されていたトルコ兵の身柄は、1918年に日本側へ移された。
その後、1018人のトルコ兵と12人の女性(トルコ兵と結婚した妻たち)を日本がオスマン帝国側へ送り届けることが決定。1921年2月23日に日本の輸送船「平明丸」がウラジオストクからイスタンブールへ向け出発。平明丸の乗組員は全員日本人であった。

イスタンブール到着目前、平明丸はエーゲ海沖でギリシャ軍に拿捕され、トルコ人捕虜の引渡しを要求されるものの、平明丸司令官の津村中佐は引渡要求を拒絶。それによりギリシャ軍に長期抑留された平明丸。物資が不足していく中、津村中佐を始めとする日本人乗組員もトルコ兵とともに船上で過ごしギリシャ軍に抵抗し続ける。

イタリアの仲介案により、日本はイタリア領にてイタリア側にトルコ兵を引き渡すことに。その決定により1921年10月18日平明丸は小さな岩だらけのアシナラ島に到着。日本人乗組員とトルコ兵はそこで別れを告げる。
最終的にトルコ兵のイスタンブールへの帰還は、1922年6月25日となった。


<監督コメント>
監督プロフ.png
HAYRİYE SAVAŞÇIOĞLU(ハイリイェ・サバシュチュオール)

先祖たちが味わった苦しい日々を明かす古い文書に触発され、
記録をさらに辿っているうちトルコ・日本両国の子孫ともつながり、
家族内で語り継がれている記憶を共有してもらうことに。

エルトゥールル号で築かれた両国の友情は、平明丸でさらに強化されるであろう。
耐え難い困難に直面し乗り越えた彼らの経験を若い世代に伝えていくべきである。

その信念がこのドキュメンタリー制作の原動力となった。


平明丸スクショ3.png

■参加費:
当日チケットは会場受付にて現金でお買い求めください。
<事前支払がお得&確実です!>

【当日チケット】 【事前支払】
(一般) 2,500円 2,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★&ピアノリサイタル・セットチケット★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歴史と音楽でトルコの秋を満喫!!
今回は特別に、11/18(月)のピアノリサイタルとのセットチケットをご提供!
平明丸のあとは、トルコの新鋭ピアニスト、デニズ・エルデン氏のピアノリサイタルをお愉しみ下さい。

ピアノリサイタルご参加者へは
「ナザールボンジュウ・ペンダント」(日本非売品)をもれなくプレゼント!!
(かわいい小袋入り・プレゼント品は11/18に会場でお渡しいたします)

ボンジュウペンダンド2.jpg



ピアノリサイタル詳細は→ こちら を御覧ください。
チラシ_ピアノリサイタル_1906_0705_2_page-0001_small.jpg



■キャンセルポリシー
お客様都合によるお申込後の内容変更および取り消しは一切お受けできません。

■問合せ先


◆ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
ユヌス・エムレ インスティトゥートは、公的機関として文化活動を行うにあたって海外各国に文化センターを開設し、トルコ語教育や歴史、芸術、文化の紹介を行いながらトルコと他の国々との間における文化交流を促進することを目的としています。

トルコ文化センター2.jpg

◆株式会社KeyNoters
International education meets global business!
KeyNotersは、社会人が働きながら気軽に通える「異文化教育専門機関」であり、学んだことをビジネスや社会生活に生かす方法を提案する場でもあります。


主催:ユヌス・エムレ インスティトゥート東京、株式会社KeyNoters
協力:トルコ共和国文化観光省映画総局
後援:トルコ赤新月協会

コミュニティについて

異文化教育×ビジネス コミュニティ

異文化教育×ビジネス コミュニティ

社会人が気軽に学べる異文化教育専門機関、株式会社KeyNotersが主催しているコミュニティです。 グローバルにビジネス展開するためには、英語の習得だけでなく異文化理解を広げることが成功のカギとなります。 各国在日大使館や商工会議所の協力の下、教育的な内容だけでなく、投資セミナーやビジネスマッチングなども実施し、学んだ知識をすぐ実践に生かす場も提供いたします。 イベント・セミナー後の懇...

メンバーになる